楽みかん くろころみかん のり高菜天 はやだし筍 くろころみかん 楽みかん のり高菜天

おおむた くろころみかん
昭和11年から、みかんの産地ばい。「上内みかん」の、まるごつ大福になったげな。

   
 日本で初めての早生温州みかんの経営栽培がおおむたで始まったのは昭和11年のこと。その名物「上内みかん」でお菓子をと、減農薬にこだわる生産者中島元彦さんから依頼された、お菓子のキタハラの北原洋二さん。できあがったのは、石炭をおもわせる黒いお餅の中に、みかんがまるごと入った大福「くろころみかん」です。
 おおむたにお菓子屋が多いのは、かつて仕事を終えてもどってきた炭坑夫たちが、まず最初に甘いものを口にしたからでした。そんな、人の心をとらえてはなさない、おおむたの新名物の誕生です。

上/あたたかな日差しにつつまれる上内みかんの段々畑と、「くろころみかん」。黒い色は、竹炭。
中/二代目の北原洋二さん。和菓子から洋菓子まで約50種類がショーケースに美しく並んだ甘味のまちを代表するお店。苺の生ロールケーキなどが大人気。
下/こだわりの「上内みかん」を生産している中島元彦さん家族。



お菓子のキタハラ
福岡県大牟田市大字吉野877-11 地図はこちら
TEL 0944-58-0915 FAX 0944-58-0915




 

 

大牟田商工会議所/地域資源∞全国展開プロジェクト2009
〒836-0842 福岡県大牟田市有明町1丁目1-22 TEL/0944-55-1111 FAX/0944-55-1114